FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BIG ROOM@CLUB ASIA-瀧澤賢太郎さんリリパ-

瀧澤賢太郎さんのClubイベントに行って来ました。
http://kentadj.jugem.jp/
初っ端から入り最後までずっと居たのですが、本当に楽しかったし勉強になりました。
勉強した事は後述します。以下、素人な俺の長文感想


最初の瀧澤さん(こう書くのおかしいw)はハウス!って感じのハウスでした。
自分みたいな畑違いの人でもわかるハウス。
ああ、やっぱハウスっていいよなぁ。なんか温か。

次はSTUDIO APARTMENTの森田さんがプレイ。
カッコイイ・・!ガチガチのクラブミュージクでした。
トランスに近い。音色も近い。

ピークタイムは最高でした。
SAWAさんが目の前過ぎる!ヤバイ!
Ryoheiさんのスター性と歌唱力のヤバさに惚れる。
かっこええ。男が惚れるw
そして瀧澤さんの時間。

相変わらずビシッと調整されるEQの加減とかお客さんを見て盛り上げるアクションだとか
全体的に幸せを与えるDJさんだなぁと。
自分の世界もあるんだけど、お客さんを楽しませるってのが基盤でそこがめっちゃ高いと予想。
あのプレイはきっと、本人さんの性格が反映されてるプレイだと思う。
というか、音って作るにしてもDJにしても弾くにしても出るよね。その人となり。

瀧澤さんとお話した事が無いから僕はオーラでしか見ることが出来なくて、勝手に予想してます。
そしてプレイがPvDとArminを足して割ったみたいな。
もう一度瀧澤さんがDJされるときは行きたいなと思ったプレイでした。

大興奮のピークが終わって、次が福富幸宏さんだよ!

あの福富さんだよ! 素晴らしすぎでした。

「ヤベーヤベー」と思ってたら話しかけられた男に
「なんかつまらないす。上がりきらないし気持ち悪いわけでもないし」
と言われる…うーん、やっぱクラブも「クラブに行ってる」という事実を作りたいだけって人や
クラブミュージックが好きって人に分かれるんだろね、来る人。
それぞれのベネフィットを考えると…と、この話ははてな

ピークタイム×2でした。Tiestoみたいだった。
福富さんのプレイが見れるなんて幸せ(もはや神w


そしてEitetsu Takamiyaさん
ノリが良い曲やノれる曲!
選曲されていた音楽が素敵でした。
耳障りが良くてキャッチー!

全体的に、とても素敵で最高な時間でした。
瀧澤さんのハウスはピースとラブという言葉が胸に刺さった。
俺の今やりたい音楽の形・・!

ちょっとこれからハウスクリエイターになりますw

クラブ行って学んだ事(音とマーケティング的な)
というわけで、今までハウスに成りきれてないなぁと思ってた自分の曲の問題とか。
トランスとハウスではノリが違うのはわかるんだけど、何がそうさせるかよくわかった。

というわけで帰ってきて作ったスケッチ。
http://firestorage.jp/download/1574751ee86a13d45ec21e808c45d41a4f938c88
良ければ聴いておくれ。
音はもうちょっと練らないとだけどノリがトランスじゃなくてハウスしてるんじゃないかな。音はプロッグだけど。

今後はあの一般的?というか一聴して「ハウスですね」というあのスタイルも作りたいです。
また、クラブ行くぞー!
文中にも書きましたが違う視点ではてなにも書きましたのでゼヒ見てください^^
2010-04-17 BIG ROOM@CLUB ASIA-瀧澤賢太郎さんリリパ-

--
myspace 楽曲配信など
twitter ふぉろーみー!
はてなブックマーク 興味のあるサイトを日々ブックマークしてます。
CSETBM マーケティングの事とか(今後は音楽も絡めたいです)
スポンサーサイト

ガッツり儲けたい

いつか音楽で。

音楽はテンションを上げたり下がってる時によりそってくれたり、思い出を合わせてくれる。
人はそこに価値を払う。
曲以外にアーティストへの還元としてお金を払う事もある。

全ての活動をパッケージしてその価値がある…
実質、音楽で人を救う事は出来ないけど還元されたお金で人を救う事はできると思う*

だから俺は今、音楽で得たお金を全て寄付してる。
偽善かもしれないけど、これでいいと思ってるよ。
俺が欲しいのはお金や名声じゃなくて喜んでもらう事。
だからもっと音楽で稼ぎたい。良い音楽を作りたい。

いつか総合プロデュースを音楽業界で出来るようになりたいってのは稼ぎたいから。
そしたらもっと寄付できる。
それを叶えるために頑張りたい。
具体的にはセンスが無いから知識を増やしたり試行錯誤したい。

本当のアーティストは情緒的な欲求を満たす事のできる価値を生み出せる人だと思う。
多分、そういう人が本当の芸術家で歴史に残る人。
俺はそのタイプじゃなくて、物質的欲求を人に満たす形で音楽に関われるんじゃないかなぁと今は思ってる。

芸術家な部分は勿論、目指しつつね。
どんな形でも音楽で人のために何かできたら嬉しいってのは願いだし今の俺の夢でござる。
自分の音楽でそれが出来たら理想だけど、人の音楽でもそれができたらそれはそれで凄く嬉しい。

夢を叶えるにはまず文字や言葉にする事から!
まずは日本のそういう業界に入る事から!
宣言する事で自分にプレッシャーを与えてます(ぶっちゃけ、書いてるの恥ずかしい

口先だけなら何とでも言えるに。カッコよくなるかダサくなるかはこれからの俺次第。
前までは好きな時に好きにやって(感じるまま曲を作って)音楽を楽しめれば・ライフワークに出来ればいいやと思ってた俺の気持ちの変化日記。応援してくれたら嬉しいす。

* 商業音楽はとやかく批判されがちだけど、俺は大事だと思ってます。
商業音楽でも人の共感を得たり人生を引っ張ったり…それも多くの人に与えるんだから偉大だと思う。
むしろ高尚!と思って一部にしか利益をもたらさない音楽は自己満で人のためにならないんじゃないかな。
俺はそう思うよ。

--
myspace 楽曲配信など
twitter ふぉろーみー!
はてなブックマーク 興味のあるサイトを日々ブックマークしてます。
CSETBM マーケティングの事とか(今後は音楽も絡めたいです)

強みと目指したいところ

音楽仲間から教えてもらった。俺の強み。
「色んなジャンルを作れる」と。

確かに…これはパートナーにも言われた。
直ぐに形にするよねって。

俺は曲にあった形で良いアレンジをしたいのです。
だからリミックスの方が好きだったりする(笑)

でも憧れるのはオンリーワンな音なんだよね。
色んな曲を書けて、その中にオリジナリティを差し込んでいきたい。


で、最終的には仕事で扱ってるマーケティングの知識と音楽を使って音楽業界に貢献したいのです。
CDが売れなくなってネット販売が出てきた今、昔みたいに音楽の質が重要視されてくると思う。
そこでどう勝ち抜いていくか、お客さんに気に入ってもらえるか。模索したい。

そして音楽は「ありがとう」と言われる音楽を作りたい。ジャンルは関係なく。
仕事も音楽も頑張りたいです。これからも応援よろしくお願いいたします!

ーー

myspace 楽曲配信など
twitter ふぉろーみー!
はてなブックマーク 興味のあるサイトを日々ブックマークしてます。

価値観の変化

音楽初めて一・二年は上手い人の技術や実績が羨ましかった。
今は全くない。なんでだろね。

それよりも唯一無二の音を出してる人や写真を撮る人に羨ましさを感じる。
全く実績無かったり技術は無くても…何か心に響く。
凄いなぁと思うし、そんなのがない自分にちょっと凹む(笑)

有名な人なら野崎良太さんと平沢進さん。
野崎さんは写真も音楽も凄い…。平沢さんも凄いよなぁ。 誰にも真似できない独自性。

自分と親交が深い方にもそんな人がいて何とも何ともな気持ちになります。

努力や経験、知識じゃなくて本当に感覚の世界。
どうすればあんなオンリーワンな作品が作れるようになるんだろう。
スティーヴ ヴァイみたいにピラミッドの中で瞑想したら作れるようになるかな(笑)

Remix


ZirconさんのJust Hold Onをリミックスしてみました。
プレイヤーにぶっこんだので聴いてみて下さいー。
http://www.myspace.com/youith

--

It was a remix as for Just Hold On of Mr. Zircon.
It is possible to listen to it by the top page of my space.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

youith

Author:youith
-youithmixi
myspace
twitter

・社会人。
DTM:2005.3月~

Like
・ギター
・イラスト・絵画鑑賞
・ヨーロッパのトランス
・ロック
・ハウス
・ポップス
・尾崎 豊
・ASKA(CHAGE & ASKA)


Dislike
・陰険
・卑屈
・偏屈

随時更新予定

カテゴリー
最近の記事
RSSフィード
ブログ内検索
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。